Home > シンポジウム『生活困窮者自立支援事業 ~ 岐阜の支え合い 地域づくりを考える ~』

シンポジウム『生活困窮者自立支援事業 ~ 岐阜の支え合い 地域づくりを考える ~』

  • Posted by: admin
  • 2017年7月 4日 10:44
PS_Sympo-1.jpg
生活困窮者自立支援のこれまでとこれからを考え、地域づくりにつなげていくためのシンポジウムを開催します。

 生活困窮者自立支援制度が3年目を迎えました。この制度によって県や各市に相談窓口が設置され、生活困窮者の課題解決と自立に向けた取組がなされていますが、その先に見据えるのは誰もが暮らしやすい地域をつくることです。今回のシンポジウムでは、他地域活動・連携・協働の様子をお聞きするとともに、さまざまなことを「他人事」にしない地域共生社会を実現するために必要なことを探ります。

自立相談支援機関、社会福祉協議会、行政、地域包括支援センター、関係機関の職員など
シンポジウムのテーマに興味のある方であればどなたでもご参加ください!

日時:2017年7月29日(土)13:30~16:30
場所:ハートフルスクエアーG 大研修室にて

基調講演 「生活困窮者自立支援のこれまでとこれから」
      宮本 太郎氏
       中央大学教授
       (一社)生活困窮者自立支援全国ネットワーク代表理事

パネルディスカッション 「支え合いの地域づくりを目指して」
      藤村 貴俊 氏 厚生労働省社会・援護局地域福祉課 生活困窮者自立支援室
      太田 光昭 氏 (特非)おおさか若者就労支援機構 理事、(株)泉州アグリ
      大熊 宗麿 氏 名古屋市仕事・暮らし自立サポートセンター名駅センター長
              ※ (社福)名古屋市社会福祉協議会

主催 特定非営利活動法人ぎふNPOセンター
後援 岐阜県、岐阜市、岐阜県社会福祉協議会、岐阜市社会福祉協議会、岐阜県弁護士会
定員 100名(申し込み先着順)
 ※ 定員に余裕がある場合は当日参加も可。資料の準備等がありますのでなるべく事前にお申込みください。

申し込みはチラシ裏面の申込用紙をFAXしていただくか、e-mail でお申込みください。
締め切りを7/20にしておりましたが、定員に余裕がありますので、ぜひお申し込みください。

e-mail の場合は、 npo@gifu-npocenter.org に下記の事項を記載してください。
  1.所属団体等
  2.参加者氏名(複数で参加される場合、全員をご記入ください)
  3.連絡先電話

『こくちーず』イベントページからも参加申し込みをしていただけます。


 シンポジウムチラシ(pdf 596KB)

PS_Sympo-2.jpg

Home > シンポジウム『生活困窮者自立支援事業 ~ 岐阜の支え合い 地域づくりを考える ~』

Tag Cloud

Return to page top