Home > 講座情報 > 良いことをして良い業績につながる「地域貢献とビジネスの両立」の方法

良いことをして良い業績につながる「地域貢献とビジネスの両立」の方法


キャプチャedited.jpg日時:平成30年1月25日(木) 13:30~15:30
会場:OKBふれあい会館 403会議室 (岐阜市薮田南5丁目14-53)
対象者:岐阜県内の事業者(企業・NPOなど)
参加費:無料
定員:30名

セミナー1
岐阜県内の事例から学ぶ「地域貢献とビジネスの両立の方法」
講師:北村 隆幸さん(せき・まちづくりNPOぶうめらん代表理事、ぎふNPOセンター副理事長)

セミナー2
ビジネス的視点から見た 社会貢献から売り上げへの繋げ方
講師:杉山 正和さん(関市ビジネスサポートセンター長)


講師プロフィール
北村 隆幸さん
岐阜県関市出身 1980 年生まれ。
名古屋大学大学院国際開発研究科修了。
大学院を休学し、石川県七尾市のまちづくりの株式会社に従事しまちづくりを学んだ後、名古屋市内の中間支援のNPO に従事。その後、ふるさと関市でまちづくりNPO を立ち上げ、市民参加型フリーマガジン「ぶうめらん」を創刊。
関市をまるごと巻き込むまちづくりのプロデューサーとして行政、まちづくり団体、コミュニティ組織、商店街等と協働事業を実施。2009 年12 月より関市市民活動センターの運営を受託。2013 年6 月にはコミュニティブックカフェ「ブックエカ」を開店し本によるまちづくり取組んでいる。
小規模多機能自治のまちづくり推進のために、関市地域委員会、美濃加茂市下米田地区、中津川市苗木地区のサポートをしている。
犬山市市民活動促進委員、NPO 法人ぎふNPO センター理事、岐阜医療科学大学非常勤講師。

杉山 正和さん
愛知県犬山市出身 1971 年生まれ。
食品卸売業大手の国分株式会社(現 国分グループ本社株式会社)入社。21 年一貫して営業職として勤務し、食料品および酒類の販売に従事。
主に全国開するスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの大手組織小売業を担当し、PB 商品開発、販路開拓、商品育成、商品提案、棚割提案など売場活性化の提案活動に加え、物流改善活動などにも数多く携わる。
2016 年4 月より、関市ビジネスサポートセンターセンター長に就任し、現在に至る。
グロービス経営大学院経営学研究科 経営学専攻修了(MBA)、中小企業診断士(2016年4月登録)

お申し込み方法
こちら「地域貢献とビジネスの両立」の方法セミナー.pdfからチラシをダウンロードし、必要事項をご記入の上、TEL、FAXまたはEメールで下記<申込フォーム>を使い、お問い合わせ先までお送りください。

<申込フォーム>
名前:
所属:
電話番号:
住所:
メールアドレス:


お問い合わせ先
ぎふNPO・生涯学習プラザ
TEL:058-372-8501 FAX:058-372-8502
Eメール:gifu-npo-plaza@gifu.email.ne.jp

Home > 講座情報 > 良いことをして良い業績につながる「地域貢献とビジネスの両立」の方法

Tag Cloud

Return to page top