Home > 地域づくりから災害支援を考える動画配信スタート

地域づくりから災害支援を考える動画配信スタート

  • Posted by: admin
  • 2021年1月16日 14:08
近年、全国各地にて自然災害による広域被害が頻発しています。
こうした災害から、改めて見えてきたのは「日頃からのつながりや取り組み」の大切さです。
平時にご近所同士が、地域全体が、行政や社協やNPOが様々な形でつながっていることで、災害時の様々な困りごとを助け合いで解決できます。
自助として、普段からどのような取り組みをしていけばよいのか。
共助として、普段からどのようなつながりを作っていけばよいのか。
「災害にも強い地域づくり」のために、今、何ができるのかを、4本の動画にまとめました。
それぞれ、テーマ別になっていますが、第一章から第三章までを一つの流れとして作成していますので、ぜひ第一章から第三章までをご覧ください。

【視聴期間等のご案内】
◆ぎふNPOセンターからの配信について
 ぎふNPOセンターのホームページ上から、いつでも誰でも見ることができます。
 配信スタートは1月17日ですが、配信終了の予定は現在のところありません。

◆ケーブルテレビの放送について
シーシーエヌチャンネルでは、1月17日(日)~2月6日(土)の期間、下記の時間帯で放送します。
【火曜日】21:00~ 【金曜日】15:00~ 【土曜日】22:00~ 【日曜日】9:00~
その他、チャンネル下呂、飛騨高山ケーブルネットワークのチャンネルでも放送予定です。
こちらにつきましては、それぞれのチャンネルの番組表にて放送予定をご確認下さい。

【動画の視聴方法】
それぞれ見たい章の「ここ」の文字をクリックしてください。
また、プログラムの◆の右に書かれているそれぞれの章の表題をクリックしても見る事ができます。

◆第一章「被災地の実態とは 前編」20:42→ここ
◆第一章「被災地の実態とは 後編」25:34→ここ
◆第二章「令和2年7月豪雨における県内被災地での動き」19:14→ここ
◆第三章「支援拠点について」31:25→ここ

【プログラム】
第一章「被災地の実態とは 前編」20:42
 講師 李 仁鉄 氏(にいがた災害ボランティアネットワーク代表)
 この章は、
 ①様々な自然災害による全国各地の被災地における実態とボランティア活動について
 ②災害時になって見えてくる平時のつながりとの関係性
 ③ロナ禍における被災地支援について
 以上の3点を中心にした、全国の被災地で支援活動をされてきた李さんの基調講演です。

第一章「被災地の実態とは 後編」25:34
 講師 李 仁鉄 氏(にいがた災害ボランティアネットワーク代表)
 出演 山田純也 氏(株式会社山田建築事務所)
    佐藤圭三 氏(全岐阜県生活協同組合連合会)
 この章では
 ①避難所運営の実態と課題について
 ②NPOの平時の活動を、災害時にどう活かせるのか
 ③自社の"得意"を活かした、企業の災害支援とは
 以上の3点について、全国の被災地で支援活動をされてきた李さんからお話いただくと共に、企業の方々から、災害支援への取り組みについてお話いただいています。
 企業として災害時にどのような被災地支援ができるのか、そのために平時からどのような取り組みをしていくのが良いのか試行錯誤している企業の皆さんにも、ぜひ見ていただきたい内容となっています。

第二章「令和2年7月豪雨における県内被災地での動き」19:14
 出演 中野鉄平 氏(下呂市社会福祉協議会)
    吉朝 誠 氏(下呂市消防団 小坂方面隊)
    小峠賢次 氏(高山市社会福祉協議会)
 この章では、令和2年7月豪雨の際に被災した下呂市と高山市の方々より
 ①被災時の地元の動き
 ②災害ボランティアセンター立ち上げの判断
 ③平時の地域とのつながりのための取り組みと、災害時に活かされた平時のつながり
 以上の3点を中心に、お話をうかがっています。
 実際にどのようなボランティア活動がなされていたのか、コロナ禍での災害ボランティアセンターの立ち上げ有無についての判断はどのようになされたのか、また地域内での災害支援活動は、平時のどんな取り組みから生まれたものであったのか、現場だからこその生の声を聞くことができます。

三章「支援拠点について」31:25
 講師 李 仁鉄 氏(にいがた災害ボランティアネットワーク代表)
 出演 五十嵐浩子氏(認定NPO法人 まちづくりスポット)
    北村隆幸 氏(NPO法人せき・まちづくりNPOぶうめらん)
    野尻智周 氏(NPO法人ぎふNPOセンター)
 この章では、
 ①災害ボランティアセンターの役割
 ②多様なセクターの役割と連携
 ③災害時に向けて平時から取り組んでおくべきこと
 以上の3点について、全国の被災地で支援活動をされてきた李さんからお話をいただきます。
 また、NPO中間支援センターのスタッフでもあり、岐阜県社会福祉協議会から災害ボランティアコーディネーターの委嘱をされている3名が、NPO中間支援センターの役割やNPOとの関わり、また災害支援について視聴者の皆さんに向けたメッセージを送ります。


【お願い】
この動画は、赤い羽根福祉基金助成金事業の一環として「災害にも強い地域づくり」のために役立てていただく目的で制作され、著作権はぎふNPOセンターとなっております。
個人での視聴以外の目的(研修などでの使用等)で使用される場合は、必ずぎふNPOセンターにご一報ください。






Home > 地域づくりから災害支援を考える動画配信スタート

Tag Cloud

Return to page top