Home > 助成金情報 > WAM助成オンライン説明会 in 東海

WAM助成オンライン説明会 in 東海

独立行政法人福祉医療機構(WAM)が3種類の助成金の公募を開始しました。
◆ 令和3年度補正予算によるWAM助成(コロナ禍における生活困窮者及びひきこもり支援に係る民間団体活動助成事業)50~900万円
◆ 令和4年度WAM助成(通常助成事業)50~900万円
◆ 令和4年度WAM助成(モデル事業)~3000万円まで ※複数年
WAMおよびNPO法人ぎふNPOセンターとNPO法人ボランタリーネイバーズが協力し、オンラインでの説明会を開催します。
申請を検討中の団体はもちろん、WAM助成金について知りたい団体のみなさまはぜひご参加ください。
なお、この説明会は第一部(説明会)と第二部(個別相談会)に分かれております。
第一部はWAMが、第二部はぎふNPOセンターおよびボランタリーネイバーズが主催者となります。
 ◇  ◇  ◇
日時:1月14日(金) 19:00~21:00
 ※ 説明会は20:10までを予定

開催方法:オンライン(Zoom)
 ※ 1/11(火)までに申し込まれた方には、1/12(水)の17時までに参加URLとパスワードを送信します。
 ※ 1/12(水)以降に申し込まれた場合は、当日の夕方に送信します。

対象:WAM助成への応募を考えている団体、WAM助成について知りたい団体

説明会の概要
(1)説明者
 渡真利紘一氏(独立行政法人福祉医療機構(WAM))
(2)司会・進行
 野尻智周(NPO法人ぎふNPOセンター)
 中尾さゆり(NPO法人ボランタリーネイバーズ)
(3)スケジュール(時間は目安です)
 第一部 説明会
  19:00~19:10 あいさつ
  19:10~19:40 助成金の説明
  19:40~19:50 WAM担当者との対話
  19:50~20:10 質疑応答
 第二部 個別相談会(希望者のみ)
  20:20~20:25 個別相談会について
  20:25~20:40 個別相談会①
  20:40~20:55 個別相談会②

申し込み
 以下のフォームからお申し込みください。
  https://forms.gle/63azPEL1QL1EscJB8
 第一部 説明会の募集人数はは70名程度です。
  ※ 原則として先着順。
  ※ 東海地域以外の方もご参加いただけますが、東海地域で活動する団体を優先します。
 第二部 個別相談会の募集団体は4団体程度です。
  ※ 東海地域の団体のみ。希望団体多数の場合は調整させていただきます。

その他
 ・説明会は録画いたします。
 ・録画したデータは参加申し込みをされた方に視聴用URLをお送りします。
 ◇  ◇  ◇
WAMの助成金説明会は1/11(火)~1/19(水)にかけて各地で開催されます。
詳しくは以下のホームページをご覧ください。
 https://www.wam.go.jp/hp/r4_wamjyosei/
また、助成金の情報は以下に掲載されています。
事前に内容をご確認の上ご参加いただけると理解がより深まります。
当日は説明に十分な時間を割くことができないため要点の説明が中心になります。
ぜひ助成内容をご覧いただいた上でご参加ください。
◆令和3年度補正予算によるWAM助成
『コロナ禍における生活困窮者及びひきこもり支援に係る民間団体活動助成事業』
 https://www.wam.go.jp/hp/r3hosei_wamjyosei/
 ◇目的:孤独・孤立対策(コロナ禍の生活困窮者等支援)
 ◇助成金額:50~900万円(単年度)
 ◇特徴など
  ・直接支援を行う団体はもちろん、その団体を支援する「中間的支援」の事業も対象となります。
  ・【正職員人件費】を助成金額の50%まで計上可能です。
 ◇応募締め切り:令和4年1月24日(月)PM3:00
 ◇活動対象期間:令和4年4月1日から1年間

◆令和4年度WAM助成
 『通常助成事業』
  https://www.wam.go.jp/hp/r4_wamjyosei/
 ◇目的:地域共生社会の実現(社会福祉の制度の狭間にあるさまざまな課題に対応)
 ◇助成金額:50~900万円(条件により上限は2,000万円、基本的に単年度)
 ◇特徴など
  ・【正職員人件費】を助成金額の25%まで計上可能
  ・発展性を期待できる一部の事業について【2か年採択】
  ・助成テーマに【被災者支援・災害時の支援体制づくり】を追加
 ◇応募締め切り:令和4年1月31日(月)PM3:00
 ◇活動対象期間:令和4年4月1日から1年間
         ※ 発展性を期待できる一部の事業については2年間

◆令和4年度WAM助成
 『モデル事業』
  https://www.wam.go.jp/hp/r4_wamjyosei_model/
 ◇目的:地域共生社会の実現(社会福祉の制度の狭間にあるさまざまな課題に対応)
 ◇助成金額:3年間で3,000万円まで、または2年間で2,000万円まで
 ◇特徴など
  ・国や自治体において【政策化・制度化】を目指す活動が対象
  ・【正職員人件費】を助成金額の50%まで計上可能
 ◇応募締め切り:令和4年1月31日(月)PM3:00
 ◇活動対象期間:令和4年4月1日から2年間又は3年間
 ◇  ◇  ◇
参加に当たっての注意点
・本説明会の開催にはオンライン会議ツール「Zoom」を使用します。
・ご参加にあたっては、事前にZoomのアカウント、パソコンのマイクとカメラ環境、もしくはスマートフォンをご準備ください。
・技術的なことは可能な範囲でスタッフが対応しますが、参加者側の通信環境・機器の接続不良等に関しては責任は負いかねます。
・説明会当日、特に説明会開始後の技術的な質問等にはお答えできません。ご了承ください。
・Zoomのインストール方法などは、以下をご覧ください。
 https://support.zoom.us/hc/ja
・ご自身のデバイスがZoomで利用可能かのテストは以下のページからご確認ください。
 https://zoom.us/test

お問い合わせ
NPO法人ぎふNPOセンター(担当:野尻、笠原)
 npo@gifu-npocenter.org
NPO法人ボランタリーネイバーズ(担当:中尾、青木、遠山)
 vns@vns.or.jp

Home > 助成金情報 > WAM助成オンライン説明会 in 東海

Tag Cloud

Return to page top