Home > 地域の担い手育成事業 Archive

地域の担い手育成事業 Archive

平成28年2月27日、3月26日開催 株式会社インフォファーム様での講座の様子を紹介します。

■平成28年2月27日(土)、3月26日(土)に、株式会社インフォファーム様(岐阜市)のご協力により、社員の方を対象に、2月27日には「コミュニケーション」に関する講座、3月26日は「心と体の健康づくり」に関する講座を行わせていただきました。両日とも30名以上のご参加をいただきました。

■2月27日は、キャリアサポートオフィスprocessの星野 宏氏から、コミュニケーションの目的や新しい人との関係を築くこと、コミュニケーションの必要性を体感するワークを行わせていただきました。
当団体の原からは、コミュニケーションの機会が減りつつある地域の現状や自身の特技・能力を活かした地域貢献について紹介させていただきました。

講師:キャリアサポートオフィス process 代表 星野 宏氏
講師:NPO法人 ぎふNPOセンター 専務理事 原美智子

★受講者様のご意見・ご感想
・ワークショップでコミュニケーションの必要性、大切さが分かりました。
・結婚してから「班」や「清掃活動」など初めての関わりが色々ありました。仕事のため、めったに地域の人と会うことがありませんが、もう少し参加をしてみたいと思いました。

などのご意見・ご感想をいただきました。

2月27日の講座の様子1
infofarm1.jpg

2月27日の講座の様子2
infofarm2.jpg


■3月26日は、キャリアサポートオフィス processの星野 宏氏から、メンタルヘルスの現状やストレスの仕組み、ストレス反応の理解と対処法についての話をさせていただきました。
次に、フィットネスインストラクターの林 都氏から、身体の健康について、簡単にできるストレッチを体験してもらいながら講座をさせていただきました。
最後に、当団体の原 美智子から地域の担い手の必要性、2回の講座で学んでいただいた内容を自身の周りや地域で活用することについて話をさせていただきました。

講師:キャリアサポートオフィス process 代表 星野 宏氏
講師:フィットネスインストラクター 林 都氏
講師:NPO法人 ぎふNPOセンター 専務理事 原美智子

★受講者様のご意見・ご感想
・良いきっかけとなる講座でした。
・ストレスを抱えやすい考え方をしているのが分かりました。考え方を変えてみようと思います。
・運動不足なので、ストレッチは参考になりました。

などのご意見・ご感想をいただきました。

3月26日の講座の様子1
infofarm3.jpg

3月26日の講座の様子2
infofarm4.jpg


コミュニケーションや心と体の健康づくりに関する講座で聞いていただいたことを、地域に帰った後にも使っていただければ嬉しいです。
インフォファーム様、ありがとうございました。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平成28年3月9日、23日、24日開催 和光会様での講座の様子を紹介します。

■平成28年3月9日(水)、23日(水)、24日(木)に、和光会様(岐阜市)のご協力により、職員の方を対象に、地域の文化と歴史、まちづくり、福祉に関する講座を行わせていただきました。


■3月9日は、20名以上のご参加をいただき、岐阜市寺田町にある「ナーシングケア寺田」内にて、合渡自治会連合会長 森田信宏氏より、合渡地域の歴史や文化、河川等に関する防災計画、小学校や地域と連携したまちづくり活動についての話をさせていただきました。

講師:合渡自治会連合会長 森田伸宏氏

★受講者様のご意見・ご感想
・行事等で関わりはあったが、歴史を知ることで、より興味を持って取り組めると感じました。
・合渡の歴史や防災への取り組みを知る機会になりました。
・私が働く地域のことについて知ることができ、良かったです。

などのご意見・ご感想をいただきました。

3月9日-講座の様子1
wakokai-terada1.jpg


3月9日-講座の様子2
wakokai-terada2.jpg



■3月23日は、15名以上のご参加をいただき、岐阜市加納愛宕町にある「ナーシングケア加納」内にて、中山道加納宿文化保存会の尾関 孝彦氏と岐阜市地域包括支援センター南部の入学 住宏氏から講座を行わせていただきました。
尾関氏からは、中山道加納宿文化保存会の活動紹介と加納宿を紹介するマップや文献等を見ながら、中山道の歴史と文化についての話をさせていただきました。
入学氏からは、加納西で行われている地域福祉の取り組みについて、サロンで行われている介護予防教室等の紹介や地域住民が主体的に行っている福祉活動の様子についての話をさせていただきました。

講師:中山道加納宿文化保存会 会長 尾関孝彦氏
講師:岐阜市地域包括支援センター 南部 主任介護支援専門員 入学佳広氏

★受講者様のご意見・ご感想
・地域で働く事によって、とても楽しく元気な地域にしていきたいと思いました。
・地域のことを考える良いきっかけとなりました。
・加納地区の地域活動に興味があり、住民にる活動が多くあることを知れて良かったです。

などのご意見・ご感想をいただきました。

3月23日-講座の様子-尾関氏
wakokai-kano1.jpg


3月23日-講座の様子-入学氏
wakokai-kano2.jpg



■3月24日は、20名以上のご参加をいただき、本巣郡北方町にある「ナーシングケア北方」内にて、北方の歴史と文化を学ぶ会の藤 道隆氏と北方町民生委員の水野 紀子氏から講座を行わせていただきました。
藤氏からは、「よくわかる 北方の歴史と文化」という冊子を見ながら北方町で培われてきた文化や円鏡寺や北方合戦の紹介など、北方町の歴史について学ぶ話をさせていただきました。
水野氏からは、北方町の高齢化率などの福祉の現状や地域で行われている健康づくりなどの福祉活動の紹介、多世代交流の取り組みについて話をさせていただきました。

講師:北方の歴史と文化を学ぶ会 代表 藤道隆氏
講師:北方町民生員 副会長 水野紀子氏

★受講者様のご意見・ご感想
・北方の歴史と文化を学ぶ機会となり、自分の知らなかったことを知ることができて良かったと思います。子どもたちにも、歴史や文化を教えられると良いかなと思います。
・自分たちが住む地域での活動は、必要な事だと思いました。小さい子どもたちから高齢者まで楽しむ事で、地域交流につながっていくのだと感じました。
・北方で働いているだけではなく、町を歩いてみたいと思いました。

などのご意見・ご感想をいただきました。

3月24日-講座の様子-藤氏
wakokai-kitagata1.jpg


3月24日-講座の様子-水野氏
wakokai-kitagata2.jpg


和光会様、ありがとうございました。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平成28年3月3日開催 株式会社中広様での講座の様子を紹介します。

■平成28年3月3日(木)に、株式会社中広様(岐阜市)の岐阜県の地域みっちゃく生活情報誌を担当しておられる方を対象に、岐阜県内にある市民活動支援センターの紹介をさせていただきました。

15名のご参加をいただき、NPOに関する説明や各地域の市民活動支援センター基本情報等の紹介、市民活動支援センターと情報誌との連携の可能性について話をさせていただきました。

講師:NPO法人ぎふNPOセンター 理事長 駒宮博男

★受講者様のご意見・ご感想
・地域の人たちが市民活動支援センターをもっと活用できる(したいと思う)様に、できることをやっていきたいと思いました。
・「NPO」という言葉は知られていても、どんな活動をしているかというところまで理解されていない。情報発信をしていかなければならない、と感じました。

などのご意見・ご感想をいただきました。

講座の様子1
chuko1.jpg

講座の様子2
chuko2.jpg

地域に密着して情報誌を作っておられる中広様に、より地域の市民活動を知っていただく機会となれば嬉しく思います。
中広様、ありがとうございました。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平成28年3月3日開催 未来工業株式会社様での講座の様子を紹介します。

■平成28年3月3日(木)に、未来工業株式会社様(輪之内町)のご協力により、社員の方を対象に、健康づくりを通したまちづくりの講座を行わせていただきました。

■15名近くのご参加をいただき、健康づくりとして手軽にできるヨガの体験と健康づくりを通した地域のコミュニティづくりの話をさせていただきました。

講師:ヨガインストラクター 野村美智留氏
講師:NPO法人ぎふNPOセンター 専務理事 原美智子

★受講者様のご意見・ご感想
・帰ってからも、健康づくりを活かして活動できると良いと思いました。
・地域で過ごす時間が少なく参加しにくいが、時間が無いなかで考えていきたいです。

などのご意見・ご感想をいただきました。

講座の様子1
miraikogyo1.jpg

講座の様子2
miraikogyo2.jpg


地域の健康づくりや健康づくりを通した関係性づくりの際に、今回体験していただいたヨガなどをまちづくりに活かしていただければ嬉しく思います。
未来工業株式会社様、ありがとうございました。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平成28年2月19日開催 東濃信用金庫様での講座の様子を紹介します。

■平成28年2月19日(金)に東濃信用金庫様(多治見市)のご協力により、入行3年目の行員の皆さんを対象に、地域活動の現状と課題、若者の地域参加の話をさせていただきました。

■30名近い方にご参加いただき、当法人ぎふNPOセンターの理事長 駒宮から地域課題の現状、地域活動に関わる主体(地縁組織、まちづくり協議会、NPO等)の紹介や若者の地域活動の参加事例の紹介をさせていただきました。

講師:NPO法人 ぎふNPOセンター 理事長 駒宮博男

★受講者様のご意見・ご感想
・すごく考えさせられる内容で、為になりました。休みの日には少しでも参加しようと思いました。
・地域活動についてもっと知ることが大切だと感じました。
・地元で働く者として、地域自治の意識を持つことは大切だと思いました。信金も銀行としてだけでなく、地域の会社として「マチ」づくりに参加できたらと思います。

などのご意見・ご感想をいただきました。


講座の様子1
toshin1.jpg

講座の様子2
toshin2.jpg


東濃信用金庫様、ありがとうございました。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平成28年2月23日開催 株式会社伴電気商会様での講座の様子を紹介します。

■平成28年2月23日(火)に伴電気商会様(各務原市)のご協力により、社員の皆さんを対象に、ストレスチェックの方法とストレスから来る健康障害、それらについて相談する地域の機関の紹介をさせていただきました。

■10名のご参加をいただき、当法人 理事長 駒宮からストレスマグニチュードを利用したストレスチェックの方法や目をつぶって1分間に足踏みをしてどれだけ移動したかを見て測る体の状態チェックを体験していただきました。また、ストレスの原因となっていることがいくつも重なると病気になったり、それがきっかけで生活が困窮することがあるという話、それらの困り事を相談する地域の相談機関の紹介をさせていただきました。

講師:NPO法人ぎふNPOセンター 理事長 駒宮博男

★受講者様のご意見・ご感想
・チェックしてみると、以外とストレスが原因で病気をする確率が高いということが分かった。
・体や心の調子について、周りに気を配っていきたい。具体的な対応方法についても知ってみたい。

などのご意見・ご感想をいただきました。

講座の様子1
bandenki1.jpg

講座の様子2
bandenki2.jpg

とても雰囲気の良い中で講座をさせていただきました。伴電気商会様、ありがとうございました。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平成28年2月15日開催 株式会社偕拓堂アート様での講座の様子を紹介します。

■平成28年2月15日(月)に、株式会社偕拓堂アート様(北方町)のご協力により、社員の皆さんを対象に、関市で地域の魅力発信やまちづくり活動を行っているNPO法人 せき・まちづくりNPOぶうめらんの代表 北村隆幸氏からソーシャルメディアを活かした情報発信のセミナーを行わせていただきました。

■20名のご参加をいただき、講師が行っているまちづくり活動の紹介、多様なソーシャルメディアの特徴、ソーシャルメディアを活用した企業のCSRや地域活動との連携例を話させていただきました。

講師:NPO法人 せき・まちづくりNPOぶうめらん 代表 北村隆幸氏

★受講者様のご意見・ご感想
・何か情報を発信していく際には、ターゲットにとって有意義な情報提供が大事だと分かりました。
・自社の掛軸に関するワークショップ等の情報も年代や対象別に届けていく必要があると感じました。

などのご意見・ご感想をいただきました。

講座の様子1
kaitakudo1.jpg

講座の様子2
kaitakudo2.jpg


偕拓堂アート様が培っておられる掛軸の文化や歴史、掛軸づくりのワークショップなどの広報や生涯学習に活用していただけると嬉しく思います。
偕拓堂アート様、ありがとうございました。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平成28年2月9日開催 養老ミート株式会社様での講座の様子を紹介します。

■平成28年2月9日(火)に、養老ミート株式会社様(養老)のご協力により、社員の皆さんを対象に、地域の方が子どもに勉強を教える「学習支援」の活動の紹介をさせていただきました。

■講座では、40名近い会社員の皆さんにご参加いただき、あしたの支援室の代表 伊藤 圭子氏から現在の取組みについて、活動に関わるようになったきっかけ等のお話させていただきました。また当法人の専務理事 原 美智子と共に岐阜市で行われている学習支援や学習支援の必要性などの話をさせていただきました。

講師:あしたの支援室 代表 伊藤桂子氏
講師:NPO法人 ぎふNPOセンター 専務理事 原美智子

★受講者様のご意見・ご感想
・近所で子どもの姿を見る機会が減ってしまっていたので、あまり気に掛けていなかったが、今回のような話を聞く機会があり、現状を知ることが出来ました。地域でそういった活動に参加して、現実を知ることが自分自身あるいは子どもたちのためになるかもしれないと思いました。
・自分の知らない取組、体験談を聞けて少し見方が変わりました。助ける人、声を掛ける人の支援が必要と感じ、また助けられる人を助ける人が必要だと感じました。

などのご意見・ご感想をいただきました。

講座の様子
yoromeat.jpg

養老ミート株式会社様、ありがとうございました。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平成27年10月29日、12月6日、平成28年1月7日開催 生活協同組合コープぎふ様での講座の様子を紹介します。

■平成27年10月29日(木)、12月6日(日)、平成28年1月7日(木)に、生活協同組合コープぎふ様(各務原市)の従業員と組合員の皆さんを対象に、地域福祉の担い手づくりに関する講座を行わせていただきました。全講座合わせて40名近くの方にご参加をいただきました。

■10月29日は、「八木山ささえあいの家」清水 孝子氏、「おたがいさま ひだ」村中 美耶子氏から、それぞれ特色のある2つのサロン運営についてお話していただきました。地域の方々が集えるサロンの事業紹介や良かったこと・苦労されていることなど、サロンを運営するイメージの湧く内容でした。

講師:八木山ささえあいの家 清水孝子氏
講師:おたがいさま ひだ 村中美耶子氏

★受講者様のご意見・ご感想
・これから高齢者が増え、地域で助け合って生きていく時代になる事を、地域で住むひとりひとりが考えて欲しいと思いました。
・「ボランティアはできる人ができる時に、できることをやれば良い」のこの言葉をまずは念頭に頑張りたいと思いました。

などのご意見・ご感想をいただきました。

10月29日 清水氏の講座の様子
coop-gifu1.jpg

10月29日 村中氏の講座の様子
coop-gifu2.jpg

■12月6日は、NPO法人 つむぎの森が行うイベント、「ふれあい交流マルシェ」、「-自己肯定感を語る-誰もが大切にされるということ」の会場設営、イベント運営のボランティアとして、参加しました。各務原市で不登校、引きこもりの子どもや若者が自分らしく過ごせる社会的居場所を運営しているつむぎの森が行うイベントでは、誰もが暮らしやすい地域をつくっていく実践について学ぶことができました。

12月6日 ボランティアをする受講者様の様子
coop-gifu3.jpg


■1月7日は、「岐阜キッズな(絆)支援室」の若岡 ます美氏、当法人の原 美智子が、話をさせていただきました。
若岡氏からは、被災地からの避難者等の子どもを対象にした学習支援団体を運営している実践者として、活動を始めた経緯や活動の現状などの話をしていただきました。原からは、地域の課題や地域活動を始めるうえでの心構え、参加の仕方などの話をさせていただきました。

講師:岐阜キッズな(絆)支援室 若岡ます美氏
講師:NPO法人 ぎふNPOセンター 原美智子

1月7日 若岡氏の講座の様子
coop-gifu4.jpg

1月7日 原の講座の様子
coop-gifu5.jpg

★受講者様のご意見・ご感想
・学習支援の活動について興味があったのですが、経過や現状が生々しく分かり、伝わる報告でしたので、ありがたく思います。
・自分が思っている課題が見えていてもやれずにいて、もどかしい思いをしています。少し勇気が出ました。

などのご意見・ご感想をいただきました。

生活協同組合コープぎふ様、ありがとうございました。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平成27年9月10日、10月8日開催 大垣共立銀行様での講座の様子を紹介します。

平成27年9月10日(木)、10月8日(金)に、大垣共立銀行様(大垣市)のご協力により、入行2年目の行員の皆さんを対象に、地域コミュニティーの歴史と変遷、地域づくりの課題と取組みに関する講座と大垣市の商店街で取り組まれているまちづくりの活動を紹介させていただきました。

講座では両日、30名以上の行員の皆さんにご参加いただき、当法人ぎふNPOセンターの理事長 駒宮から今の地域コミュニティーがどのように形成されてきたのか、地域コミュニティーの歴史と変遷の話、その流れから見えてくる現代の地域づくりの課題と取組みについてお話しさせていただききました。
続いて、大垣商店街まちゼミの実行委員長 上野和幸氏に大垣駅の大垣商店街で行われたまちゼミの紹介と、商店街と地域コミュニティーの関わりについてお話ししていただききました。
商店街の店員さんが講師となって、お店の専門性を活かした講座を開くまちゼミで、地域の方との交流が生まれることなど、興味深いお話でした。


講師:NPO法人 ぎふNPOセンター 理事長 駒宮博男
講師:大垣商店街まちゼミ 実行委員長 上野和幸氏

★受講者様の感想
・自分が地域に属していながら、地域活動に目をむけられていなかったので、自分の町内や市では、何をやっているのかを調べたいと思った。
・商店街の方のお話を直接聞けて、とても有意義だった。
・本店まで歩く道のりで商店街を通るので、より活用していこうと思った。
・地域活性化に対する熱意を感じ、自分たち若い世代が行動していかなければならないと感じた。
・地域の自治体や商店街の必要性が分かった。様々な課題があるが、上手くできる方法がないかと興味が出た。

などのご意見・ご感想をいただきました。


9月10日の講座の様子1
ogakikyoritu_1.jpg

9月10日の講座の様子2
ogakikyoritu_2.jpg


10月8日の講座の様子1
ogakikyoritu_3.jpg

10月8日の講座の様子2
ogakikyoritu_4.jpg


大垣共立銀行様、ありがとうございました。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平成27年7月3日開催 十六銀行様での講座の様子を紹介します。

新たな地域の担い手を発掘・育成するため、県内の企業・事業所の従業員の方を象に、地域活動への関心を高め、参加のきっかけづくりとなる講座や地域貢献の体験活動を企業・事業所さんの希望により開催する事業が始まりました!


平成27年7月3日(金)に、十六銀行様(岐阜市)のご協力により、新入行員の皆さんを対象に、地域活動の先進事例を紹介し、活動の必要性や始め方をお伝えする講座を開催しました。

講座では98名の新入行員の皆さんにご参加いただき、県環境生活政策課地域コミュニティ室からの講座趣旨の説明後、若葉台高齢福祉連合会顧問村上博三氏から少子高齢社会の現状及び可児市若葉台の地域活動への取組状況と課題について、お話しいただきました。
続いて、和光会グループ事業課課長の谷田仁史氏から集合住宅を中心とした世代間交流による支え合いに取り組む「地域支え合いセンター・ひなたぼっこくらぶ」の実践状況を紹介いただきました。


講師:若葉台高齢福祉連合会顧問 村上博三氏
講師:和光会グループ事業課課長 谷田仁史氏

★受講者様の感想
・今回の講義がきっかけとなって、改めて地域コミュニティの大切さを実感できた。
・近所づきあいが全く無い状態なので、気軽に地域の方とふれあえる場がほしい。
・高齢化、核家族化に対する地域コミュニティ活動の重要性を感じた。
・地域コミュニティの活性化に関心を持った。機会があれば参加してみたい。
・まず地元の自治会について知りたいと思った。

などの意見・感想がありました。


講座の様子1
jurokuginko_1.jpg


講座の様子2
jurokuginko_2.jpg

講座の様子3
jurokuginko_3.jpg


十六銀行様、ありがとうございました。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > 地域の担い手育成事業 Archive

Tag Cloud

Return to page top