Home

ぎふNPOセンター

助成財団シンポジウム in 岐阜

  • Posted by: admin
  • 2019年6月14日 21:45
josei_sympo.png

助成財団シンポジウム in 岐阜
"助成する側"の視点を学ぼう → チラシ

資金調達を成功させたいNPOのみなさん!
助成財団や他の市民活動団体と交流しながら、各助成金の趣旨や特徴、申請のポイントやヒントを得ましょう!

市民活動団体・NPOが、助成金・補助金のよりよい活用方法について事例を交えて学び合い、全国的な助成財団等とのつながりをつくるシンポジウムを開催します。
基調講演のほか、助成金・補助金等の担当者とその支援先3団体による事例報告、参加者全員による意見交換会を行います。
地域や社会の課題解決に挑むNPOがその思いを「本気で」カタチにするための助成金・補助金等の生かし方を一緒に考えませんか?

全国規模の助成担当者と直接出会い、名刺を交換して交流できる貴重なチャンス。ぜひ、みなさんのネットワークを広げてください。

と き 2019年7月26日(金) 13:30~18:30
ところ みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ
対 象 NPOやボランティア団体、助成機関の役職員など、ご関心のある方はどなたでも
定 員 80名(要申込・先着順)
資料代 1,000円/名(税込、当日現金払い)
参加予定助成財団
  トヨタ財団、三菱財団、損保ジャパン日本興亜福祉財団、日本郵便、
  読売光と愛の事業団、シーズ・市民活動を支える制度をつくる会、
  助成財団センター、ぎふハチドリ基金、非営利組織評価センター  など
主 催 NPO支援財団研究会(事務局:公益財団法人 助成財団センター)
共 催 特定非営利活動法人 ぎふNPOセンター
協 力 特定非営利活動法人 ぎふハチドリ基金

【プログラム(案)】
13:30  開会あいさつ 財団助成センター 代表理事・専務理事 田中 皓さん
13:45 【第1部 基調講演】 「助成金の基礎を知る」
    (認特)シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 副代表理事 松原 明さん
14:35 【第2部 事例報告】 助成金等を活用して成果をあげた団体からの報告
  ①公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団(NPO基盤強化資金助成)
            事務局長 澤 雅弘さん
   「ホームページ制作と食品ラベルの作成による餃子売上アップ事業」など
    助成先:特定非営利活動法人 プラス・ワン(岐阜県美濃加茂市)
            エムプラス サービス管理責任者 北川 智恵美さん
  ②特定非営利活動法人 ぎふハチドリ基金(岐阜県) 事業助成
            副理事長 野村 典博さん
   「障がい児親子の孤立化を防ぐ地域づくり事業
       ~障害のある子供が自分の心とからだを守るために」など
    助成先:特定非営利活動法人 キッズスクエア瑞穂(岐阜県瑞穂市)
            理事長 椙浦 良子さん
  ③公益財団法人 トヨタ財団 国内助成プログラム「しらべる助成」
            プログラムオフィサー武藤 良太さん
   「Uターンの問題構造見える化 ―関の若者が戻って住み続けられるまちへ」
    助成先:特定非営利活動法人せき・まちづくりNPOぶうめらん(岐阜県関市)
             理事長 北村 隆幸さん
15:45   <休憩>
16:00 【第3部 意見交換会+情報提供】
        登壇者+参加者全員による意見交換(参加助成団体紹介)
     進行 (公財)助成財団センター 事務局長・プログラムディレクター 渡辺 元
16:50  助成関係機関からの情報提供
     非営利組織評価センター 業務執行理事 平尾 剛之 他
17:15   閉会あいさつ 特定非営利活動法人ぎふNPOセンター 理事長 野村 典博
17:25 【第4部 名刺交換交流会】 財団ごとのブースで名刺交換、交流、質疑など
18:30 お開き

「みんなの森 ぎふメディアコスモス」へのアクセスは こちら

<申込み・問合せ先> 
特定非営利活動法人ぎふNPOセンター
 岐阜市藪田南5-14-12 シンクタンク庁舎内
  Tel. 058-275-9739  Fax. 058-275-9738
e-mail npo@gifu-npocenter.org

※ いただいた個人情報は、本事業に関するお知らせのみに使用いたします。

お申し込み用Webフォームは こちら

ファックスでお申し込みの方は チラシ を印刷していただき、申込欄に記入してお送りください。

e-mailでお申込みの場合、件名に「助成財団シンポジウム申込」と明記の上、お名前(必須)、ご所属(任意)、e-mail(任意)、電話番号(必須)、その他(ご質問、連絡事項など)を本文に記載の上、 npo@gifu-npocenter.org までお送りください。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

助成担当者のための実務セミナー in 岐阜

  • Posted by: admin
  • 2019年6月14日 20:37
josei_seminar.png

助成担当者のための実務セミナー in 岐阜
助成・補助事業の効果を高めよう → チラシ

「効果的な助成」を今一度考えてみませんか?

助成金や補助金を「出している団体」の実務を担当されている職員の方々を対象に、効果的に助成事業を実施するための考え方や、プログラムの運営に関して学びあいます。
また、岐阜県内で助成事業を実施する団体同士の情報、事業の成果や課題などをお互いに共有する、これまであまりなかった機会です。ぜひご参加ください。

と き 2019年7月25日(木)  13:30~16:30
ところ みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ
対 象 助成機関、企業、組合組織、非営利法人、行政などで、
    助成金や補助金の実務を担当されている職員の方など
定 員 30名(要申込・先着順)
参加費 無料
主 催 公益財団法人 助成財団センター
協 力 特定非営利活動法人 ぎふNPOセンター、特定非営利活動法人 ぎふハチドリ基金

助成財団センターとは
助成、表彰、奨学等の事業を行う助成団体の情報センターとして、助成を希望する方々のニーズに応えるとともに、助成団体の運営や活動を支援することなどを目的として設立された公益財団です。

講師:渡辺 元 氏
 公益財団法人 助成財団センター 事務局長/プログラムディレクター
1976年(財)トヨタ財団へ入職。プログラム・オフィサーとして、研究および市民活動等に関する助成事業の開発・運営に長年携わり、その後はプログラム部長兼事務局次長。
この間、都留文科大学非常勤講師、立教大学大学院特任教授を務めたほか、NPO法人市民社会創造ファンド・理事(現在、副理事長)なども務める。
2013年1月より、助成財団センターへプログラムディレクターとしてトヨタ財団より出向。16年4月より事務局長を兼務。14年4月より立教大学大学院客員教授も併任。

【プログラム(案)】
13:30 開会あいさつ  公益財団法人 助成財団センター
              代表理事・専務理事 田中 皓 氏
13:40 セミナー「効果的な助成事業を行うために」
       事務局長/プログラムディレクター 渡辺 元
<休憩>
15:10 参加者自己紹介・団体紹介
15:35 質疑応答・感想共有
16:00 情報提供 助成関係団体から
16:20 閉会あいさつ  特定非営利活動法人ぎふNPOセンター
                                            理事長 野村 典博

【これまでの参加者の声】
 「実務に関する欲しい情報が得られた」
 「眼からウロコ!勉強になった!!」
 「先輩からの引継ぎだけだったので、もっと早く聞くことができたら良かった」

「みんなの森 ぎふメディアコスモス」へのアクセスは こちら


<申込み・問合せ先> 
特定非営利活動法人ぎふNPOセンター
 岐阜市藪田南5-14-12 シンクタンク庁舎内
  Tel. 058-275-9739  Fax. 058-275-9738
e-mail npo@gifu-npocenter.org

※ いただいた個人情報は、本事業に関するお知らせのみに使用いたします。

お申し込み用Webフォームは こちら

ファックスでお申し込みの方は チラシ を印刷していただき、申込欄に記入してお送りください。

e-mailでお申込みの場合、件名に「助成担当者のための実務セミナー申込」と明記の上、お名前(必須)、ご所属(任意)、e-mail(任意)、電話番号(必須)、その他(ご質問、連絡事項など)を本文に記載の上、 npo@gifu-npocenter.org までお送りください。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2019年4月・5月・6月 NPO法人設立&運営講座のご案内

  • Posted by: admin
  • 2019年5月24日 10:33
設立・運営講座2019_4-6.png

【"想い"を"かたち"に ~NPO法人設立講座~】
設立講座では、NPO法人の設立条件やメリット・デメリット、申請書類の作り方などについてお話いたします。
団体を立ち上げて活動を始めようと考えている方や既にボランティア団体・サークル等の任意団体で活動しているが、法人格の取得を検討されている方など、自分の想いをかたちにする方法の一つとして、「NPO法人」を知って頂きたいと思います。
また、TVや新聞でよく聞く「NPO」「NPO法人」とは何だろう?などの興味をお持ちの方や新しくNPOの活動やボランティア、市民活動を始める方にもオススメです!

スケジュール ※全て同じ内容です
【時間】 13:30~15:30
2019年4月23日(火)、6月15日(土)

【時間】 18:30~20:30
2019年5月24日(金)

※上記日程でご都合がつかない場合は、ご相談ください。

内容
・地域の課題を解決する"想い"を"かたち"にするとは
・NPO法人になるための要件
・NPO法人の管理、運営上のルール
・NPO法人設立の準備と手続き
・NPO法人のメリット・デメリット
・認証申請に提出する書類
など

少人数で行いますので、詳しくお聞きになりたい箇所やご質問等はどんどん言ってください!参加された方のご希望に合わせて行います。

~~★~~~~~★~~~~~★~~~~~★~~~~~★~~

【『かたち』になったら ~NPO法人運営講座~】
運営講座では、NPO法人の設立後に行う、法務局への登記や各種届け出について、所轄庁に提出する報告書の書き方など、NPO法人の運営に関した内容をお話しします。これからNPO法人の活動をスタートする団体さんはもちろん、新しくNPO法人に関わり始めた方にもぜひ聞いて頂きたい講座です!

スケジュール ※全て同じ内容です
【時間】 13:30~15:30
2019年5月14日(火)

【時間】 18:30~20:30
2019年6月21日(金)

※上記日程でご都合がつかない場合は、ご相談ください。

内容
・法務局への登記
・年間スケジュール
・税務・労務等
・各種届け出の概要
・事業報告の仕方
など

~~★~~~~~★~~~~~★~~~~~★~~~~~★~~

設立講座・運営講座どちらとも・・・

会場:ぎふNPOセンター (岐阜市薮田南5-14-12 岐阜県シンクタンク庁舎3階)
参加費(お一人):各講座500円(資料費込み)
申込方法
の2ページ目に必要事項を記入し、
FAX:058-372-8502
TEL:058-275-9739
にてお申込みください。

E-mail:npo@gifu-npocenter.org
2019年4~6月 設立&運営講座チラシ(PDFファイル)て お申込みをされる場合は、
件名を「ぎふNPOセンター NPO講座参加申込み」として頂き、
下記の【参加申込み記入フォーム】をご利用ください。
※締切は講座の各開催日4日前まで

お問合せ
特定非営利活動法人 ぎふNPOセンター
〒500-8384 岐阜市薮田南5-14-12 岐阜県シンクタンク庁舎3階
TEL:058-275-9739
E-mail:npo@gifu-npocenter.org
URL:http://gifu-npocenter.org/



【参加申込み記入フォーム】
参加者氏名: ※参加される方全員の氏名を記入してください。
団体名:
団体住所: ※個人参加の場合はご自宅の住所を記入してください。
連絡先電話:
携帯電話:
参加希望日:
事前ヒアリング: ※該当するものをお選びください。
 1.現在の団体の状況は?
  ①NPOについて興味がある
  ②NPO法人化を検討している
  ③NPO法人の認証申請済み  (認証予定:   月)
  ④NPO法人の認証が既におりた  (認証日:   月   日) 
  ⑤その他(                     )
 2.(「運営講座」に参加希望の方はご記入ください)
  「NPO法人設立講座」に参加されましたか?
  ①参加した  (    年   月に参加)
  ②参加していない
質問内容: ※講座にてお聞きになりたいことをご記入ください。

※ご記入頂いた個人情報は適切に管理し、本事業の運営のみに使用させていただきます。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

会計しっかりマスター講座【報告編】

  • Posted by: admin
  • 2019年3月14日 15:25
hokokuhentitle.png
会計しっかりマスター講座は、1年間でNPO法人会計の実務を学ぶ講座です。
夏の日常編、冬の決算編に続いて、最後は、春の報告編です。

日常の会計実務ができている方は、報告編からの参加でも結構です。
NPO法人に義務付けられている「報告」。どこに対してどんな報告が必要かを学びましょう。

日時 2019年 4月17日(水) 10:00~16:00 (食事休憩あり)

会場  OKBふれあい会館第1棟4F  405会議室 (岐阜市薮田南5-14-53)

対象者 NPO法人の会計担当者で日常の会計処理ができ、午前・午後とも参加可能な方

内容 決算書確認・提出先別(総会・所轄庁・税務署など)の書類作成のコツ Q&Aとまとめ

講師   特定非営利活動法人ぎふNPOセンター 専務理事 原 美智子

定員   20人

参加費 1人 7,000円(テキスト代を含む)

*テキストとして「【NPO法人会計基準対応版】基礎からわかるNPO会計」改訂2版(合同出版)を使用します。同じ本を既にお持ちの方は、4,000円とします。

持ち物 電卓、定款、会計報告書(前年度の所轄庁へ提出した収支(活動)計算書・貸借対照表・財産目録、初年度の団体は予算書・財産目録)、テキスト「【NPO法人会計基準対応版】基礎からわかるNPO会計」改訂2版(お持ちの方)、昼食

申込み チラシをダウンロードし、申込用紙をFAXしてください。

締切日  4月11日(木)

    *但し定員になり次第、締め切らせて頂きます

チラシはコチラ↓
http://gifu-npocenter.org/hokokuhen20190417.pdf

主催・問い合わせ先
NPO法人ぎふNPOセンター
TEL 058-275-9739
E-mail  npo@gifu-npocenter.org *@(全角)を@(半角)に変えてください。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

地域づくりから災害支援を考えるシンポジウム-平成30年7月豪雨災害 その時、岐阜で何が起きた!

その時、岐阜で何が起きた!.JPG
近年、全国各地にて自然災害が頻発しており、「平成30年7月豪雨」では岐阜県内各地で甚大な被害となりました。
今回の被災から、改めて見えてきたのが「日頃からの取り組みやつながり」でした。
自助として、普段からどのような取り組みをしていけばよいのか。
共助として、普段からどのようなつながりを作っていけばよいのか。
「災害にも強い地域づくり」のために、今、何ができるのかを、関市で起こった災害を紐解きながら社協、NPO、行政、自治会など、様々なセクターと共に考えていきます。
 
日時:平成31年2月24日(日)10時~16時
会場:OKBふれあい会館第1棟3階 大会議室
対象:社協・NPO・行政・自治会・企業・一般等

プログラム
基調講演:「災害時にも活きる、普段のことを考える」 10時10分~11時
講師:高山弘毅氏(Nukiito代表)
各地の被災地の事例を基に、関市で行われた「コミュニティマッチング」の機能を考察することで、「平時からの災害にも強い地域づくり」の視点から、それぞれのセクターの役割について考えます。

パネルディスカッション:「その時、関で何が起きた!」 11時~12時
登壇者:山田仁司氏(関市社会福祉協議会)、浦野愛氏(NPO法人レスキューストックヤード)
コーディネーター:高山弘毅氏(Nukiito代表)
7月の豪雨災害で、関市で何が起こったのか。当時の様子を踏まえながら、関市社協における被災者支援活動の取り組みや、自治会、民生委員、NPO等との連携について明らかにしていきます。 

セッション1:「改めて考えるNPOにできるコト」 13時~14時20分
登壇者:杉浦陽之助氏(NPO法人コミュニティサポートスクエア)、野村典博(NPO法人ぎふNPOセンター)
コーディネーター:永井美佳氏((社福)大阪ボランティア協会)
NPOとして災害時にどんな事が出来るのか、またそのために平時からどのような取り組みが出来るのか。関市での災害支援活動を踏まえてNPOの立場から考えます。

セッション2:「改めて考える被災者を支えるヒト(組織)」 14時30分~15時50分
登壇者:田口博史氏(岐阜県地域福祉課)、斉藤浩昭氏(岐阜県社会福祉協議会)
コーディネーター:園崎秀治氏(JVOADシニアコンサルタント/全国社会福祉協議会)
関市災害ボランティアセンターにおいて、どのような事が課題となり、その課題について社協や行政としてどういった方針を立て、今後どのように取り組んでいくのか、参加者と共に共有します。

定員:150名(申し込み先着順)

アクセス
こちら(https://www.gifu-fureai.jp/access/)をご覧ください。
JR岐阜駅(北口)より、岐阜バス加納島線「OKBふれあい会館行き」で終点下車。所要時間約20分。
JR西岐阜駅より「西ぎふくるくるバス」約12分。
お車でお越しの方はOKBふれあい会館無料駐車場をご利用ください。

参加申込み※申込締切:平成31年2月22日(金)
ネット:https://www.kokuchpro.com/event/20e705751de0ae301294cf349fbe95e0/こくちーずの当イベントお申込みページからお申込みください。
FAX:地域づくりから災害支援を考えるシンポジウム.pdf(PDF,3.31MB)からチラシを印刷し、必要事項をご記入の上、下記「申込及び問合せ先」までお送りください。
E-mail:件名を「シンポジウム申込み」とし、参加者氏名、所属、電話番号、メールアドレスをご記入の上、下記「申込及び問合せ先」までお送りください。
※定員になり次第、締め切らせていただきますので、ご了承ください。
※気象状況などにより、やむを得ず中止となる場合は、ぎふNPO・生涯学習プラザのHP及び、岐阜県社会福祉協議会HPにてお知らせいたしますので、ご確認ください。

申込及び問合せ先
ぎふNPO・生涯学習プラザ(担当:篭橋)
TEL:058-372-8501、FAX:058-372-8502
E-mail:gifu-npo-plaza@gifu.email.ne.jp(@を半角に変更してください)

主催:岐阜県社会福祉協議会、ぎふNPO・生涯学習プラザ(委託:岐阜県、運営:NPO法人ぎふNPOセンター)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home

Tag Cloud

Return to page top