Home

ぎふNPOセンター

2019年度 会計しっかりマスター講座 日常編

2019kaikeimaster nitijouhen.JPG
初めてのNPO法人の会計を担当する方のための講座です。
会計についての考え方から、日常の実務の基本までを学びます。

対象:NPO法人の会計担当者で会計初心者の方
日時:2019年10月8日(火)・9日(水)
会場:OKBふれあい会館(県民ふれあい会館)4階 404会議室 (岐阜市薮田南5-14-53)
講師:原 美智子(NPO法人ぎふNPOセンター 専務理事)
定員:20名

内容
1.会計の始め方
2.会計伝票の作り方
3.複式簿記の基礎
4.複式簿記による仕訳
5.「活動計算書」、「貸借対照表」、「財産目録」の意味 など

日程
10月8日(火)13:00~16:00
10月9日(水)10:00~16:00(お昼休憩あり)

参加費:7,000円
*参加費は講座の1日目にお支払いください。
*テキストとして「【NPO法人会計基準対応版】基礎からわかるNPO会計(改定2版)(合同出版)を使用します。(同じ本をお持ちの方は、上記参加費より2,000円割引)

持ち物:電卓、筆記用具、定款、会計報告書(前年度の所轄庁へ提出した「活動計算書」・「貸借対照表」、「財産目録」、初年度の団体は「予算書」・「財産目録」)、テキスト(お持ちの方)、昼食(10/9のみ)

申し込み:こちら(kaikeimaster-nitijouhen 2019.pdf)からチラシをダウンロードし、必要事項を記入してFAXをお送りいただくか、下記の<申込フォーム>を使って、e-mailをお送りください。

締切日:10月4日(金)まで
*但し、定員になり次第締切ります。

<申込フォーム>
参加者氏名:
団体名:
団体住所:
連絡先電話:
当日連絡可能な電話:
E-mail:
事前ヒアリング
1.会計担当になられて、どれくらい経ちましたか?: 年 ヶ月
2.貴団体の法人認証年: 年
3.貴団体の事業年度: 月~ 月
4.「【NPO法人会計基準対応版】基礎からわかるNPO会計(改定2版)はお持ちですか?
5.会計ソフトはお使いですか?:「はい」または「いいえ」
6.税理士は関与していますか?:「はい」または「いいえ」

主催:NPO法人ぎふNPOセンター

お問合せ先
〒500-8384 岐阜市薮田南5-14-12 シンクタンク庁舎3階
TEL:058-275-9739 FAX:058-372-8502
E-mail:npo@gifu-npocenter.org
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

専門家に聞く!会計・労務と仲良く付き合う NPO法人事務力アップセミナー

  • Posted by: admin
  • 2019年8月18日 11:33
NPOの会計や労務など、やらなきゃいけない大事なことだけれど、ややこしくてちょっと苦手...という方にオススメです!
NPOの実務に詳しい講師から、運営に役立つ会計・労務について学んで、団体の事務力を
アップしましょう!

会計セミナー
日時:9/14(土)13:30~15:30
会場:OKBふれあい会館1棟4階 小会議室402(岐阜市薮田南5-14-53)
講師:中尾 さゆり氏(税理士/NPO法人ボランタリーネイバーズ理事・相談事業部長)
 NPOの状況をお金の面から把握するための会計書類。決算書などの財務諸表の見方から資金繰りまで、経営の視点でNPO会計を考えてみましょう。
 NPOの会計支援に長年携わり、多くのNPOの会計帳簿作成や会計処理、助成金の会計報告、決算などの相談を受けてきた税理士の講師から、NPOの活動を分かりやすく伝える会計書類の作り方などを学びます。

労務セミナー
日時:10/2(水)13:30~15:30
会場:OKBふれあい会館1棟4階 小会議室404(岐阜市薮田南5-14-53)
講師:加古 朗氏(社会保険労務士・行政書士/社労士・行政書士加古事務所代表)
 NPOで活動している人には色んな働き方・関わり方をしている人がいます。NPOのスタッフとして働く人やボランティアとして関わる人の違いは?有償ボランティアって労働者に含むの?など、「労働者の範囲」について悩むことも少なくありません。
 このセミナーでは、NPOの労務支援に豊富な経験を持つ社会保険労務士の講師から、労務の注意点などを学びます。

対象者:NPOなどの市民活動団体、中間支援センター職員など
定員:各回先着20名
申込み:お問合せ先まで、こちらのリンク先からチラシをダウンロードして、必要事項を記入しFAXしていただくか、下記<申込みフォーム>を使い、メールをお送りください。
締切日:各回開催の5日前まで

お問合せ先
ぎふNPO・生涯学習プラザ
岐阜市薮田南5-14-53 OKBふれあい会館1棟2階
TEL:058-372-8501 FAX:058-372-8502
E-mail:gifu-npo-plaza@gifu.email.ne.jp


<申込みフォーム>
参加者氏名:
団体名:
団体住所:
連絡先電話番号:
E-mail:
希望講座:「2回とも」、「会計セミナーのみ」、「労務セミナーのみ」からお選びください。
事前ヒアリング(会計セミナー)
 1.法人税法上の収益事業を行っていますか?:「はい」または「いいえ」
 2.消費税の申告はしていますか?:「はい」または「いいえ」
事前ヒアリング(労務セミナー)
 1.有給職員を雇用していますか?:「はい」または「いいえ」
 2.就業規則はりますか?:「はい」または「いいえ」
講座で聞きたいこと(会計セミナー):
講座で聞きたいこと(労務セミナー):

主催:ぎふNPO・生涯学習プラザ(設置:岐阜県 実施:NPO法人ぎふNPOセンター)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

災害にも強い地域づくりに向けた調査及びスキーム構築事業  アンケートご協力のお願い

  • Posted by: admin
  • 2019年6月23日 15:36
ぎふNPOセンターでは今年度、「災害にも強い地域づくりに向けた調査及びスキーム構築事業」に取り組んでいます。
この事業は赤い羽根福祉基金より助成を受けて実施しているものです。

みなさんもご存知の通り、この数年で全国で大規模災害が起きるようになってきています。
昨年の7月豪雨災害では、県内でも関市や下呂市、飛騨市なども被災しました。
そこで見られた「日頃からの地域のつながりや各機関同士のつながりが支援活動に大きく影響した」という実態に、私たちも「災害支援は平時からの取り組みが大変重要である」という認識を新たにしました。

そこで今回、私たちは災害の発生を見据え、災害ボランティアセンターを軸にした支援だけではなく、災害前の地域づくりから災害時、災害後の復興までの継続した支援を地域主体で行えるようにするためにできることを考えています。
その中では全国での先進事例を調査すると共に、そうした事例を生かし、地域におけるステークホルダーが、災害支援をテーマに「平時からの地域づくりを考えることが出来るためのスキーム」を構築していきます。

その調査の一環として、岐阜県内の様々なセクターの方々を対象にアンケート調査を実施し、課題の掘り起こしを行うことで「災害にも強い地域づくり」を目指します。

このアンケートは、岐阜県内の自治体(市町村)、各市町村社会福祉協議会、企業、NPO、NPO支援を行う中間支援センター、社会福祉施設等を対象にしています。
こちらが把握している当該団体のみなさまには、既に書面にて案内させていただいていますが、ご自身が関係あると考えたみなさまについても、ぜひアンケート調査へのご協力をお願いいたします。

なお、アンケートの結果につきましては統計的に処理して個人情報を特定できないようにし、結果のまとめを成果物として公開するとともに、アンケートにご協力いただいた団体には報告書をお届けします。

【アンケート締切】7月13日(土)まで 7月31日(水)まで延長します!
                  多くのみなさまからの回答をお待ちしております。

Webフォーム → こちら

アンケート用紙ダウンロード
 ・自治体(市町村)向け → PDF Excel
 ・社会福祉協議会向け → PDF Excel
 ・企業向け      → PDF Excel
 ・NPO、支援センター向け → PDF Excel
 ・社会福祉施設向け → PDF Excel

 ※ 本アンケートは岐阜県内に所在、あるいは事業所等を有する下記の方たちを対象にしています。
   ・自治体(市町村)
   ・各市町村社会福祉協議会
   ・企業
   ・NPO、NPO支援を行う中間支援センター
   ・社会福祉施設等
   上記以外の方からご回答いただいても、統計情報として取り扱うことはできかねます。

Faxやメール等でアンケートにご回答いただくこともできます。
ファックス、メールでのご回答を希望される団体については、下記までご連絡ください。
(郵送、ファックス等でアンケート用紙をお送りさせていただきます。)

<アンケート回答および問合せ先> 
特定非営利活動法人ぎふNPOセンター
 岐阜市藪田南5-14-12 シンクタンク庁舎内
  Tel. 058-275-9739  Fax. 058-275-9738
e-mail npo@gifu-npocenter.org
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

助成財団シンポジウム in 岐阜

  • Posted by: admin
  • 2019年6月14日 21:45
josei_sympo.png

助成財団シンポジウム in 岐阜
"助成する側"の視点を学ぼう → チラシ

資金調達を成功させたいNPOのみなさん!
助成財団や他の市民活動団体と交流しながら、各助成金の趣旨や特徴、申請のポイントやヒントを得ましょう!

市民活動団体・NPOが、助成金・補助金のよりよい活用方法について事例を交えて学び合い、全国的な助成財団等とのつながりをつくるシンポジウムを開催します。
基調講演のほか、助成金・補助金等の担当者とその支援先3団体による事例報告、参加者全員による意見交換会を行います。
地域や社会の課題解決に挑むNPOがその思いを「本気で」カタチにするための助成金・補助金等の生かし方を一緒に考えませんか?

全国規模の助成担当者と直接出会い、名刺を交換して交流できる貴重なチャンス。ぜひ、みなさんのネットワークを広げてください。

と き 2019年7月26日(金) 13:30~18:30
ところ みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ
対 象 NPOやボランティア団体、助成機関の役職員など、ご関心のある方はどなたでも
定 員 80名(要申込・先着順)
資料代 1,000円/名(税込、当日現金払い)
参加予定助成財団
  トヨタ財団、三菱財団、損保ジャパン日本興亜福祉財団、日本郵便、
  読売光と愛の事業団、シーズ・市民活動を支える制度をつくる会、
  助成財団センター、ぎふハチドリ基金、非営利組織評価センター  など
主 催 NPO支援財団研究会(事務局:公益財団法人 助成財団センター)
共 催 特定非営利活動法人 ぎふNPOセンター
協 力 特定非営利活動法人 ぎふハチドリ基金

【プログラム(案)】
13:30  開会あいさつ 財団助成センター 代表理事・専務理事 田中 皓さん
13:45 【第1部 基調講演】 「助成金の基礎を知る」
    (認特)シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 副代表理事 松原 明さん
14:35 【第2部 事例報告】 助成金等を活用して成果をあげた団体からの報告
  ①公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団(NPO基盤強化資金助成)
            事務局長 澤 雅弘さん
   「ホームページ制作と食品ラベルの作成による餃子売上アップ事業」など
    助成先:特定非営利活動法人 プラス・ワン(岐阜県美濃加茂市)
            エムプラス サービス管理責任者 北川 智恵美さん
  ②特定非営利活動法人 ぎふハチドリ基金(岐阜県) 事業助成
            副理事長 野村 典博さん
   「障がい児親子の孤立化を防ぐ地域づくり事業
       ~障害のある子供が自分の心とからだを守るために」など
    助成先:特定非営利活動法人 キッズスクエア瑞穂(岐阜県瑞穂市)
            理事長 椙浦 良子さん
  ③公益財団法人 トヨタ財団 国内助成プログラム「しらべる助成」
            プログラムオフィサー武藤 良太さん
   「Uターンの問題構造見える化 ―関の若者が戻って住み続けられるまちへ」
    助成先:特定非営利活動法人せき・まちづくりNPOぶうめらん(岐阜県関市)
             理事長 北村 隆幸さん
15:45   <休憩>
16:00 【第3部 意見交換会+情報提供】
        登壇者+参加者全員による意見交換(参加助成団体紹介)
     進行 (公財)助成財団センター 事務局長・プログラムディレクター 渡辺 元
16:50  助成関係機関からの情報提供
     非営利組織評価センター 業務執行理事 平尾 剛之 他
17:15   閉会あいさつ 特定非営利活動法人ぎふNPOセンター 理事長 野村 典博
17:25 【第4部 名刺交換交流会】 財団ごとのブースで名刺交換、交流、質疑など
18:30 お開き

「みんなの森 ぎふメディアコスモス」へのアクセスは こちら

<申込み・問合せ先> 
特定非営利活動法人ぎふNPOセンター
 岐阜市藪田南5-14-12 シンクタンク庁舎内
  Tel. 058-275-9739  Fax. 058-275-9738
e-mail npo@gifu-npocenter.org

※ いただいた個人情報は、本事業に関するお知らせのみに使用いたします。

お申し込み用Webフォームは こちら

ファックスでお申し込みの方は チラシ を印刷していただき、申込欄に記入してお送りください。

e-mailでお申込みの場合、件名に「助成財団シンポジウム申込」と明記の上、お名前(必須)、ご所属(任意)、e-mail(任意)、電話番号(必須)、その他(ご質問、連絡事項など)を本文に記載の上、 npo@gifu-npocenter.org までお送りください。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

助成担当者のための実務セミナー in 岐阜

  • Posted by: admin
  • 2019年6月14日 20:37
josei_seminar.png

助成担当者のための実務セミナー in 岐阜
助成・補助事業の効果を高めよう → チラシ

「効果的な助成」を今一度考えてみませんか?

助成金や補助金を「出している団体」の実務を担当されている職員の方々を対象に、効果的に助成事業を実施するための考え方や、プログラムの運営に関して学びあいます。
また、岐阜県内で助成事業を実施する団体同士の情報、事業の成果や課題などをお互いに共有する、これまであまりなかった機会です。ぜひご参加ください。

と き 2019年7月25日(木)  13:30~16:30
ところ みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ
対 象 助成機関、企業、組合組織、非営利法人、行政などで、
    助成金や補助金の実務を担当されている職員の方など
定 員 30名(要申込・先着順)
参加費 無料
主 催 公益財団法人 助成財団センター
協 力 特定非営利活動法人 ぎふNPOセンター、特定非営利活動法人 ぎふハチドリ基金

助成財団センターとは
助成、表彰、奨学等の事業を行う助成団体の情報センターとして、助成を希望する方々のニーズに応えるとともに、助成団体の運営や活動を支援することなどを目的として設立された公益財団です。

講師:渡辺 元 氏
 公益財団法人 助成財団センター 事務局長/プログラムディレクター
1976年(財)トヨタ財団へ入職。プログラム・オフィサーとして、研究および市民活動等に関する助成事業の開発・運営に長年携わり、その後はプログラム部長兼事務局次長。
この間、都留文科大学非常勤講師、立教大学大学院特任教授を務めたほか、NPO法人市民社会創造ファンド・理事(現在、副理事長)なども務める。
2013年1月より、助成財団センターへプログラムディレクターとしてトヨタ財団より出向。16年4月より事務局長を兼務。14年4月より立教大学大学院客員教授も併任。

【プログラム(案)】
13:30 開会あいさつ  公益財団法人 助成財団センター
              代表理事・専務理事 田中 皓 氏
13:40 セミナー「効果的な助成事業を行うために」
       事務局長/プログラムディレクター 渡辺 元
<休憩>
15:10 参加者自己紹介・団体紹介
15:35 質疑応答・感想共有
16:00 情報提供 助成関係団体から
16:20 閉会あいさつ  特定非営利活動法人ぎふNPOセンター
                                            理事長 野村 典博

【これまでの参加者の声】
 「実務に関する欲しい情報が得られた」
 「眼からウロコ!勉強になった!!」
 「先輩からの引継ぎだけだったので、もっと早く聞くことができたら良かった」

「みんなの森 ぎふメディアコスモス」へのアクセスは こちら


<申込み・問合せ先> 
特定非営利活動法人ぎふNPOセンター
 岐阜市藪田南5-14-12 シンクタンク庁舎内
  Tel. 058-275-9739  Fax. 058-275-9738
e-mail npo@gifu-npocenter.org

※ いただいた個人情報は、本事業に関するお知らせのみに使用いたします。

お申し込み用Webフォームは こちら

ファックスでお申し込みの方は チラシ を印刷していただき、申込欄に記入してお送りください。

e-mailでお申込みの場合、件名に「助成担当者のための実務セミナー申込」と明記の上、お名前(必須)、ご所属(任意)、e-mail(任意)、電話番号(必須)、その他(ご質問、連絡事項など)を本文に記載の上、 npo@gifu-npocenter.org までお送りください。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home

Tag Cloud

Return to page top